財団法人 都市防災美化協会

TOP → 調査・研究活動

活動状況・報告

調査・研究活動状況

現在までの実績 都市防災美化協会は、昭和41年から48項目の調査・研究に取り組み、それぞれ1年ないし2年の実施期間を経て結果を出してきた。
29年度実施状況 29年度事業は 『地区防災計画制度の活性化に関する調査・研究』を行い、現在その成果品を7月刊行に向けて編集作業中である。
 >>「29年度事業報告書」
30年度実施状況 現在30年度事業として、『関東大震災に係わる震災遺構における緑地の役割と今後の活用のあり方に関する調査・研究』 を行っている。
 >>「30年度事業計画書」
完成品の扱い これらの成果品は全て報告書として刊行している。
 >> 「出版図書一覧」
興味のある方は 「印刷物の刊行活動」ページをご覧ください。
TOP